Retina MacBook Proのクッション台座を買ったよ

100均に行ったら、Retina MacBook Proの台座にぴったりなクッション台座を見かけたので買いました。最近かなり激しく使っていて机が熱くなるので、底に熱がこもってきちんと放熱されてないのではないかと気になっていたのです。

クッション台座

大きさがいくつかありましたが、4cmのものにしました。

パソコンのイメージ図がものすごいことになっています。

何年前どころか20年ほど前のパソコンじゃないでしょうか。

しかし、それほど昔から変わっていない定番の商品なのかもしれません。

設置

粘着テープなどなく、ただ単に下に置くだけです。

なので、まずRetina MacBook Proを置く位置にクッションを設置します。

そして、その上にRetina MacBook Proをのせます。

隙間はこれくらい空いています。

右側。

高すぎず、冷却に必要十分な隙間があります。

隙間にメモを入れることが出来ます。

これは便利です!

iMacからRetina MacBook Proにメインマシンを変えたら、机の上を占有されてしまってちょっとメモを書くのも手狭だったんです。

冷却用の隙間が欲しくて買ったのですが、メモ書きが楽になるという意外な効用がありました。

使用感

それほど高さがないので、キー入力は全く違和感なくできます。

Retina MacBook Proの位置を変更したいときは、クッションの位置を変えるところからなので大変です。しかし、少しの移動なら、上から圧力をかけてRetina MacBook Proでクッションを押し付けるようにずらせば、クッションもずれながら移動するので問題がありません。流石に何回もやっていると4つのうちのどこかのクッションの位置がだんだん変な方向にずれてRetina MacBook Proも傾いてきますが。

最初はこんなのを買おうと思っていたのです。

見た目もかっこいいですよね。

しかし、今回買ったクッションはRetina MacBook Proに元から付いている台座部分の真下に置くことになるので、よっぽど水平に覗き込まない限りは見えません。

見えても黒のスポンジなので、それほどぶざまでもありません。

100円なので、あまり期待していませんでしたが、かなり費用対効果高いです。良い買い物をしました。


関連記事

3 thoughts on “Retina MacBook Proのクッション台座を買ったよ”

    1. Thank you for comments!
      I’m going to try to post as possible as I can.

  1. I? have to check with you here. Which is not one thing I often do! I get pleasure from reading a put up that will make people think. Also, thanks for permitting me to remark!

コメントは停止中です。